Talknoteはコミュニケーションを活性化させ、
社内のあらゆる情報を資産化し、
理念浸透や文化醸成を促進する
カルチャーマネジメントツールです。

Talknoteの特徴

Talknoteが会社の文化を醸成します。

  • Stage 1

    コミュニケーションを集約

    日々のあらゆるコミュニケーションを
    Talknoteでテーマごとにおこなう
  • Stage 2

    価値観の共有

    蓄積した会話が組織内の良し悪しの
    基準を示す事例となる=価値観
  • Stage 3

    自社の文化醸成

    社員全員が共通の価値観をもって行動する
    ようになり自社の文化が醸成される

一般的なチャットツールとの
違いは何ですか?

Talknoteもチャット機能を備えていますが、
他に3つの違いによって業務における
コミュニケーションを最適化し、
組織文化の醸成や浸透(=カルチャー
マネジメント)をおこなうことが可能です。

  • フィード型の
    コミュニケーション

    1つの投稿(トピック)に対してコメントできる「ノート機能」で、オープンな環境で常に情報の整理が可能です。
  • 組織・人の
    コンディションを可視化

    Talknoteに集約されたコミュニケーションを解析し定量化することで、組織や人の問題点を把握できます。
  • カスタマーサクセス
    の支援

    専任担当者がお客様の課題や目的に合わせて、導入時の最適なコミュニケーション設計や運用ルール構築をご提案します。

1,100社が導入!

飲食、医療、小売、製造など様々な業界で導入

  • 68440円 あなたにおすすめの商品 snowpeak リビングシェルS フルセット
    68440円 あなたにおすすめの商品 snowpeak リビングシェルS フルセット
    Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
    保温の側を熱湯で温めるだけで、昼のランチタイムまではしっかり温かさをキープしてくれているので、気に入っています。ご飯をラインが書かれているところまで、詰めるのですがおかずの容器にごはんが、つきそうな気がしていつもラップを敷いておかず容器を重ねています。落とし蓋的なふたがあると、おかず容器にも、濡れたり、ご飯がつく心配もないかなとは思いますが、蓋がない分洗い物は楽です。
    5 - "2" by, に書かれています
    ピッタリでした。エプロンの生地が麻袋の感じでちょっとガッカリ。
    5 - "3" by, に書かれています
    完成品を購入しました。購入者のレビューにあった通り、完成度に不安がありましたが、やはり当たっていました。見事にドアが外れていました。あの蝶番を支えるには、ネジが短かすぎるのではないかと思います。自分で組み立てる場合は、あまり動かすこともなく、1回のネジ締めで済むので固定出来るのでしょう。完成品は包装、運搬の負荷で外れるリスク大です。木質が柔らかいことも原因していると思います。返品は面倒なので、長めで、かつ、板を突き抜けない程度の長さのネジを探して、取り付けました。使い勝手は良いと思いますが、ドアの開閉のたびに不安が残ります。
    2 - "4" by, に書かれています
    同じような商品が多数ある中で、決め手は雨水が入らないというレビューでした。限られたスペースに設置するため、なるべく限度寸法内の大きい物が良かったのですが、雨水が入るというレビューがあり、こちらにしました。実際雨水は入りません。仕切りも付属していて使いやすいです。
    5 - "5" by, に書かれています
    以前は、寝起きにたまに首が痛い時がありましが、この枕にしてから、3ケ月間一度も首が痛くなりません。
    5 - "6" by, に書かれています
    ハワイに行った時、サーフライダーに宿泊その時に見つけたもので、程よい香りがリラックスできるのでおすすめです。
    5 - "7" by, に書かれています
    この化粧水を家族でずっと使っています。いろいろな化粧水を試しましたがやはりこちらの化粧水がいちばん良いと思います。アマゾンでも売っていると知ってはじめてアマゾンで注文してみましが発送が早くて良かったです。
    5 - "8" by, に書かれています
    真空パック器ははじめてなので、乾湿の湿がどの程度がわからず、しょっぱなに失敗しました!私の失敗談を元に皆さまは失敗しないようにしてください。湿というのは汁けがあるものを指し、スープとかじゃなくても、これを使います。初回、使い方がわからないので、ドット排気をして、シングルシールをつかっていました。ナッツを真空に。2回目の時、ちょっと汁気があるものをいれて、このくらいなら大丈夫、というところまでドット排気をして、シングルシールをしたところ…シールする時も、かなり、空気を吸いだすので!本体が水分を吸い込んでしまいました!吸い込んだ汁は多いと、吸い込み口から、本体中をとおり、空気の排出口の後ろ側に排出されます…機械の中、触れないところを通ってしまったのでそれが生臭くならないか慌てまくり、掃除に非常に手間がかかりました。イレギュラーな掃除をしたので(ちょっとずつ、水を吸わせた…)掃除方法はお勧めできません。というより、すごく大変なので、私のような失敗はしないようにしてください。壊れるかもしれないし。少しでも水気があるときは、必ず、ウェット真空を選ぶべきと理解しました。ウェット真空は、水気を感知すると、そのあと連続して自動でシングルシールします。すなわち、再び吸引…するので、本体の中の溝に汁けがはいります。ただ、自分でドット排気→シングルシールよりは吸い込みません。一つのプログラムなのでそれなりに吸い込んでいるという前提なのでしょう。溝に…とおもうと嫌かもしれませんが、内側の溝ですから拭けばいい…食品用の除菌スプレーなどがありますから、キッチンペーパーで拭って、スプレーしたキッチンペーパーで2度拭きすればいいです。拭けない中まで汁を吸いこんだ私には、大した抵抗ではなくなりました。溝に入るのは、ほんのちょっとで、数ccです。生肉や生魚はどんなに頑張っても汁気がありますし、調味料に漬けようとすればなおさら、液体が混じります。湿気の混じったものがシールできない機械もあるそうですが、キッチン的には湿ったものが吸えないなんて、全く、役に立たない!と思います。その点では、一つのボタンで、汁けが中に飛び散りそうな操作をしてくれるこの機械は安価な割にはおすすめではないかと思います。あと、取説にかいてあったかもしれませんが、袋のエンボスはかならず、下にして、しわがよらないように気を付けてセッティングしています。この2点を気を付けないと、吸引やシールが失敗することがあります。また、ものの入った袋は、比較的平らにしないと、空気を吸わないうちに「吸引が終わった」とおもってシールを始めます。とくにウェットは様子をみているらしく、途中で止まりやすいです。袋がなるべく、シーラーに沿って置けるように、シーラー手前にはそれなりの空間を用意してください。ものがぶら下がったような状態になると、折れ曲がったところが原因で空気を抜きづらいです。初めは、使う用途に応じて長さが選べるロール式の袋がいいかとおもいましたが、いちいち2回シールするのはめんどくさいし、不器用なわたしは、カッターで袋をまっすぐ切れません。同じ大きさになっている袋状のものがおすすめです。空気をしっかり抜いて、肉類を冷凍すると霜が付きません。ホームフリージングは長く保存するものではありませんが、霜が付くと風味が損なわれます。また、密閉するだけでもちがうらしく、毎年、たくさんのブルーベリーをチャック式保存袋に入れて冷凍するのですが、すぐに霜がでて、ベリーから水分が出てしまって微妙な感じになっていたのが、空気を抜くのではなく、密封状態で冷凍したら、ブルーベリーがきれいに保存されています。チャック式保存袋のチャックのようなひどく固い部分がないので、冷凍庫に収まりやすいのも好みです。なお、ドライ真空でも、ウェット真空でも、もう一度ボタンを押すと、動作が停止します。ただ、そのあと、連続してシングルシールをしてしまうと、加えて空気を吸ってしまうので、結局のところ、シールするところまでプログラムされている、ウェット真空が一番上手にできると思います。ちょっとだけ、吸い込んでいる感じが怖くて止め、そのあとシングルシールをすると、過剰吸引になってしまうので、機械を信じたほうがいいです。シール口の袋がしわが寄っていないように気を付けてセッティングして、しっかりと「カチっ」と音が鳴るまで両端を押し込みます。押し込みが甘いと、空気を吸えないので、すぐに、吸わないで停止します。同封されていた、真空ボトル用のノズルですが、適応しているボトルがわからなくて(純正品は日本で販売していない)他社の使えるかわからないボトルが高いので試していません。どなたかすでに、持っていたら使ってみてほしいです。すべての機能を使いこなしていませんがとても役に立っています。
    5 - "9" by, に書かれています
    いいことづくめなことが書いてあったのでひかれて購入したけど、いいことなかった(泣)伸びが悪すぎて固まってしまってポロポロと白いカスがでる化粧持ちも悪いしベタベタするしほんとがっかりでした
    2 - "10" by, に書かれています
    実銃、狩猟での使用。セミオートショットガンの左機関部に貼り付け装着した。2枚ホルダーがついてるので、鳥撃ち用散弾と鹿撃ち用で切り替えがスムーズに出来た。操作面は非常にスムーズ。保管時にもそのまま装弾ロッカーに入れられるので便利。球数の管理もしやすい。商品の欠陥ではないが、猟友会のベストのポケットに本品を入れておくと、ベストな雑な作りのせいでマジックテープ部に糸クズが大量についてしまった。実銃(12番)の実包に適合しているので、狩猟ユーザーには便利だと思う。タクティカルリロードを覚えることでスムーズな装填もできた。
    5 - "11" by, に書かれています
    宣材写真のビフォー、アフター実はあれ別人でした。
    3 - "12" by, に書かれています
    冷凍庫の氷が早速1つ無くなりました。。氷だけ欲しい。
    5 -

    業務効率化に貢献! 従業員はそのままに売上が3割近く上がった ねじ商社のTalknote活用術とは?

    業務効率化に貢献! 従業員はそのままに売上が3割近く上がった ねじ商社のTalknote活用術とは?

    株式会社 隅田鋲螺製作所
    その他
    50-99名
  • ヘルパーが直行直帰できているのは Talknoteがあるから。 情報の見落としがなくなり、常に一定の クオリティでサービスの提供が可能に

    ヘルパーが直行直帰できているのは Talknoteがあるから。 情報の見落としがなくなり、常に一定の クオリティでサービスの提供が可能に

    株式会社cocolo
    介護・福祉・医療
    20-49名
  • グループ3社でTalknoteを導入! 会社をまたいだ横断的なつながりでオープンなコミュニケーションが可能に

    グループ3社でTalknoteを導入! 会社をまたいだ横断的なつながりでオープンなコミュニケーションが可能に

    福島トヨペット株式会社
    小売
    100-499名
  • Talknoteを導入し、会社全体の「見える化」に成功。情報が一本化され、あらゆる業務がスムーズに

    Talknoteを導入し、会社全体の「見える化」に成功。情報が一本化され、あらゆる業務がスムーズに

    株式会社プロラボ ホールディングス
    美容
    100-499名
  • Talknoteに切り替えて生産性が5倍に向上! 完全フルリモート企業が業務を 効率化できた裏側

    Talknoteに切り替えて生産性が5倍に向上! 完全フルリモート企業が業務を 効率化できた裏側

    株式会社インデンコンサルティング
    法人サービス
    20-49名
  • Talknoteで報連相しやすい文化を実現 クリティカルな問題も事前の対応で 早期に解決できる仕組みとは?

    Talknoteで報連相しやすい文化を実現 クリティカルな問題も事前の対応で 早期に解決できる仕組みとは?

    株式会社ウェルクス
    その他
    100-499名

共通の価値観が浸透した
いい会社をつくる

すべての人が主体的にイキイキと働ける、
夢と希望にあふれた世界をつくりたい。
そのためにも、会社の理念が浸透されて
自分の仕事や職場に誇りを
持って働ける環境にしていきたい。
そんな想いからTalknoteをはじめました。

FEATURES

ココが違う
Talknoteで
カルチャーマネジメントが
できる3つの理由

蓄積されたやりとりが、
膨大な事例集

Talknoteなら第2象限(右図)のやりとりをテーマごとに蓄積でき、誰でも閲覧可能な仕組みづくりを実現。蓄積されたやりとりは、企業理念に対する規範が記載された膨大な事例集に。
「カルチャー」という重要な資産が形成されます。

Talknoteなら第2象限(下図)のやりとりをテーマごとに蓄積でき、誰でも閲覧可能な仕組みづくりを実現。蓄積されたやりとりは、企業理念に対する規範が記載された膨大な事例集に。「カルチャー」という重要な資産が形成されます。

「第2象限とは?」

組織のコミュニケーションは「緊急度」と「重要度」を軸に大きく4つに分類されます。緊急度は低いが、重要度が高い「第2象限」と呼ばれる領域が、強い組織の土台作りに最も重要だと考えられています。

組織活性スコア

Talknoteの利用状況を分析し、
部署ごとのコミュニケーション活性度をスコア化

組織のコンディション
一目でわかる

カルチャーが浸透している組織とは、共通の価値観のもとでスタッフ同士が安心してコミュニケーションをとることができる組織です。よって、心理的安全性の高さにカルチャーの浸透度が表れます。Talknoteなら会社や部署毎のコミュニケーションを定量化できる「組織活性スコア」で、心理的安全性の高さとしてカルチャーの浸透度を見える化できます。さらに社員のコンディションを可視化する「人材レポート」から詳細を把握することで、対策が可能です。

※チームのメンバー一人ひとりが恐怖や不安を感じることなく、安心して発言・行動できる状態。心理的安全性の高さは組織内の発言量でも測れると言われている。

人材レポート

  • アクションリズム解析

    会社への興味の変化と仕事に対する積極性の変化を把握

  • オーバーワークの検知

    アクセス時間の増減と仕事量を把握

業務に必要なコミュニケーションを
一元管理

チャット形式のスピーディーなやり取りも、フィードで情報をストックすることも可能。スレッド形式でやりとりできるため、情報が流れていくことなく、1つのトピックについて深く話せます。情報が蓄積されていくので、過去の情報も見つけやすく、後から欲しい情報の周辺の情報も得られます。

  • ノート

    業務上のルールやノウハウ共有、議事録など伝えたい情報に応じてノートを作成・保存できます。いつでもどこからでも知りたい情報にアクセスでき、知識を共有しやすい状態に。

  • メッセージ

    メールより簡潔かつ気軽にやり取りが可能。短いやり取りやスピード感ある会話に最適です。

  • タスク管理

    タスクと期限を見える化し、作業の抜け漏れを防止できます。期限切れのタスクにはプッシュ通知を出すことも可能。

生産性を高める機能が豊富

  • 既読・未読 /いいね!

    相手が読んだかどうか、
    伝わっているのかどうかが
    一目で分かります。

  • メッセージ/スタンプ

    会話感覚のスピーディなやり取りが
    可能。微妙なニュアンスも
    スタンプで表現できます。

  • 予約投稿

    投稿する日時を
    あらかじめ予約できます。

  • メール連携

    メールの自動転送で
    情報を一元管理できます。

  • 投稿テンプレート

    投稿のフォーマットを用意でき、
    入力漏れを防げます。

  • その他の便利機能

    ● 社外コミュニケーション
    社外の相手とも簡単にやり取りできます。
    ● ファイル添付
    300MBまでOK。
    機密情報もセキュアで安心。
    ● データ容量無制限
    ファイルや動画など、容量を気にせず
    共有できます。

導入フロー

安心のサポート体制で導入
導入後もサポートチームがお客様を支援します

  • ヒアリング

    お客様が抱えている課題のヒアリング

  • 運用ルールの提案

    情報共有など運用ルールの提案

  • 環境構築

    利用ルールの構築、利用促進の支援

  • 導入後サポート

    仕様や不具合に関する
    ご質問に対応